■ C-Clinic

  • お客様の結晶化実験での問題解決のお手伝いをする双方向サービスです。

■ タンパク質試料非移転型(NPT)サービス

このサービスでは、お客様の試料を社外に持ち出す必要はありません。お客様の結晶化実験の状況をお伺いし、C-Profile*による計算結果ならびに弊社の経験を加味して、より最適化した「結晶化試薬溶液数種類」と「結晶化ツール」をお送りします。お送りした溶液・ツールを利用してお客様自身で結晶化を試みて頂きます。結晶化実験の経過や結果を詳しくフィードバックいただければ、さらに最適化いたします。良好な結晶が生成した場合、有償で結晶化条件を開示します。

※ 弊社開発の計算プログラム。タンパク質試料の基本的な物理化学的性質を、アミノ酸配列から計算するプログラムです。

1. 状況のお伺い お客様の対象タンパク質の概要や結晶化実験の状況をお伺いします。
2. 検討スタート

お伺いした状況をもとに、問題点の解決が可能かどうか検討します。

結晶化試薬や結晶化の方法を最適化することで改善できそうな場合、弊社よりお客様のタンパク質試料用に最適化した
「C-Clinicカスタムキット(4~6種類程度)の溶液と、カウンターディフュージョン法の結晶化ツール(説明書付き)」
をお送りします。なお、この際の溶液組成は非開示とさせて頂きます。お伺いした状況だけでは問題解決が難しそうな
場合は、タンパク質の性状を検討する「タンパク質試料移転型(PT)サービス」をお勧めします。

3. 結晶化の実施

お送りした「C-Clinicカスタムキット」を利用してお客様自身で結晶化を試みて頂きます。

結晶化の実施は、お客様のお手持ちの結晶化プレートを用いた蒸気拡散法と、弊社からお送りするカウンターディフュージョン法での2種類の結晶化実験をお願いします。セットアップ後は、溶液の状況と実験経過、結晶化の有無等を2週間程度観察頂き、その結果を詳細にお知らせください。

4. 溶液組成の開示 良好な結晶が得られた場合など溶液組成の情報をご希望の場合には、有償にて開示させて頂きます。
もし良好な結晶が得られなかったり、更に改善をご希望される場合は、お客様からの経過観察結果を基に、検討いたします。改善が見込まれる場合は、より最適化したC-Clinicカスタムセットを用意します。

■ タンパク質試料移転型(PT)サービス

このサービスでは、お客様の試料を少量お預かりします。タンパク質試料が結晶化に向いているかどうか評価が必要な場合に、お客様が調製されたタンパク質試料をお預かりし、SDS-PAGE、Native-PAGE、DLSならびに高分解能イオン交換クロマト等で試料の性状を検討します。性状確認結果のご報告と結晶化の可能性が高い結晶化条件をご提案します。
1. 状況のお伺い お客様の対象タンパク質の概要や結晶化実験の状況をお伺いします。
2. 検討スタート

お客様が調製されたタンパク質試料が、結晶化に向いているかどうか、タンパク質試料を少量(0.5mg程度:例えば10mg/mlで50μl)をお預かりして検討します。検討する項目は、SDS-PAGE、Native-Page、DLSならびに高分解能イオン交換クロマト等です。また必要に応じて2次元電気泳動等を実施します。

3. 結果のご報告

タンパク質試料の性状検討の結果、ならびにC-Profile*での計算結果との整合性で、タンパク質試料がそのまま結晶化にご利用可能か、あるいは調製過程の改善が必要かをご報告します。

■ 料金

タンパク質試料非移転型(NPT)サービス

  • 溶液条件4種で¥20,000.-(税抜) / 溶液条件6種で¥30,000.-(税抜)
  • 溶液組成の開示は、1種につき¥300,000.-(税抜)

 

タンパク質試料移転型(PT)サービス

  • ¥900,000.-(税抜)

■ ご契約について

タンパク質試料非移転型(NPT)サービス

  • 事前に機密保持契約を締結させていただき、タンパク質試料についての情報をお伺いいたします。ご注文後1週間以内にキットをお届けいたします。

 

タンパク質試料移転型(PT)サービス

  • 機密保持契約ならびに業務委託契約を締結させていただきます。その後、タンパク質試料をお預かりするとともに、タンパク質試料の情報をお伺いし、作業をいたします。通常、2週間程度で結果をお届けいたします。

 

  • 機密保持契約ならびに業務委託契約を締結させていただきます。その後、タンパク質試料をお預かりするとともに、タンパク質試料の情報をお伺いし、作業をいたします。通常、2週間程度で結果をお届けいたします。

■ 業務提携機関

  • 株式会社 丸和栄養食品
  • 和光純薬工業株式会社